2017-6-17富士通

2017年6月17日(土)朝霞市総合体育館

◆勝利チーム:富士通 / 対戦相手: 曙ブレーキ工業/ スコア:71-67

◆回答 #34 三浦 洋平 選手 (キャプテン)

Q 今年のリーグ戦4試合目での初勝利でしたが、試合前どんな話をしましたか?

A 3試合勝てなかったが、チームとして何かを変えることはなく、
  あくまで今まで練習でやってきたことを継続することが大事だと話した。

  この試合ではディフェンスとリバウンドを意識することを話し合った。
  昨年2冠を取ったが、そんなに力があるとは思っていない。ずっと下位リーグだったので、
  昨年はたまたま勝てただけで、やはりしっかり練習を行わないと勝てないと思った。

Q 先週までの3試合と今日は何かが違いましたか?

A チームとしてディフェンスの押さえ所を話し合った。
  今日はオフェンスリバウンドを頑張ってくれた。
  ただし修正しないといけない点もいくつかあった。

Q 三浦選手個人として良かった点は?

A 曙ブレーキ工業さんのキャプテン#87河本さんに仕事をさせなかったこと。

Q チームとして印象に残ったことは?

A #99赤石がリバウンドを頑張ってつないでくれたこと。

Q 来週は日立で連戦となりますが?

A 上位リーグに残る可能性は残っているので一戦一勝でまずは、
  日本無線さんに勝つことを考えたい。日本無線さんは経験もあり強いチーム。
  日立金属さんは、日本無線さんとの試合が終わった後で考えたい。
  来週、しっかり練習して準備したい。