2017-5-28三井住友銀行インタビュー

2017年5月28日(日)朝霞市総合体育館Bコート

◆勝利チーム:三井住友銀行 / 対戦相手: ヤマト運輸 / スコア:58-42

◆回答 #27 常田 実咲 選手(キャプテン)

 

Q 今年のリーグ戦の初戦、どんな気持ちで臨みましたか?

A 昨年から4人の先輩が抜け、新人が4人入り若いチームになりました。センターがそんなに大きくないので全員で走るチーム作りをして、とにかく展開の速いバスケをしようと、また初戦なので思いっきりやろうと話をしました。

Q 勝利のポイントは?

A ディフェンが良かったと思います。相手の得点を各ピリオドとも低い点数に抑えられたことです。特にリバウンドが頑張って取れたと思います。

Q 自分自身で意識したことは?

A オフェンスリバウンドを意識していましたが、結構いけました。

Q 今日の試合で最も印象に残ったことは?

A ディフェンスが良かったこと、特にリバウンドが取れたことです。

春先から練習試合を多くやってきましたが、今日が一番良かったと思います。

これからもっともっと高めていきたいと思います。

Q 次の対戦(6/3 丸紅戦)について

A 先日、練習試合の時に大差で負けたので、勝って借りを返したい。

早いバスケを意識しながら、自分達のバスケをしっかり出来るよう頑張ります。