2017-5-28ミツウロコインタビュー

2017年5月28日(日)朝霞市総合体育館Bコート

◆勝利チーム:ミツウロコ / 対戦相手:メディセオ / スコア:77-40

◆回答 #9 岸田 実佳 選手

 

Q 今年のリーグ戦の初戦、どんな気持ちで臨みましたか?

A 2月の全国大会から久々の試合だったことと、新チームとして初めての大会なので不安な気持で試合に望みました。でもチームのみんなが若いので元気で明るくプレーができたと思います。新チームは去年から残ったメンバーが6人と新人が6人と半々なので、と雰囲気もガラリと変わりました。最初の頃は色々と葛藤もありましたが、3年目の選手達3人が引っ張ってくれるので、2年目の私達も頑張っていられます。

Q 勝利のポイントは?

A 出だしが悪かったので何とか立て直そうと思いました。新人は実業団の雰囲気にも慣れていないし、シュートを狙いに行く意識が少なかったと思います。でも得点が伸びなかった時に、しっかりディフェンスができことが2Pの後半で点差を離すことができた原因だと思います。

Q 今日の試合で意識したことは?

A 色々ありますが、私個人としてはキャプテン(#12富田選手)からの合わせを強く意識していました。

Q 次の対戦(6/3 ヤマト運輸戦)について

A 全員でディフェンスとリバウンドをねばるチームだという印象があります。私達も同じで、ディフェンスとリバウンドで負けない気持ちで戦いたいと思います。また今日の反省点で、「一人ひとりがもっとゴールを狙うこと」を意識しようと話をしました。後は若いチームなので試合を通して最初から最後まで、早い展開で、元気で明るくプレーしたいと思います。